ホーム » 10期活動レポート » Blog article: いもほり

いもほり

晴天。秋晴れでぇ~す。

今日は、収穫を終えた畑のネットや添え木の回収を行いました。
ネットは縺れたり、草とか棒とかいろんなモノが絡まってとてもイライラします。
ああぁー、私は絶対漁師にはむかないなぁ~ 畑(整理後)
畑(整理前)
 

 

 

 

 

 

 

 

その後は草刈を行ってから芋掘りチームと野焼き火チームに分かれて作業を行いました。

 
鍬で芋を掘り掘り起こしていきます。
鍬も力任せに使うと体力を消耗します。
畝に差し込んだ鍬の先を動点にしてテコの原理で前に押すと力をかけずに掘りおこせます。

 

芋堀り
   ところでイモヅルがない!。
   草刈の際、イモヅルを根っこから刈り取ってしまったので
   鍬を入れるポイントを探しづらい。

   教訓!『なんでも、チョット先のことを考えて行動すること』

    で、収穫具合はといいますと
   雑草に負けたのか鹿にツルを食われたためか
   良くて1つのツルに3つぐらいでした。
   
   赤ちゃんサイズも多数で期待ほどではありませんでした

   でも、掘りたてのサツマイモはとっても色がイイ。
   絵に描いたような綺麗な色でした。

 

 
一方、野焼きチームはまず枯れ木に火をつけてそのうえに刈り取った草をかぶせます。

雑草から白い煙がもくもくとあがって煙が目にしみる。

そういえばプラターズのヒット曲に♪煙が目にしみる♪ってあったな。

でもプラターズの場合は『愛する人への煙がでるほどの燃え上がる思いのことを歌ったもの』。
決して雑草が燃えているのではな~い

百姓塾の煙は本当に目にしみる。 野焼き
 

それから塾長がさと芋を試し堀りされました。

(葉の生育のわるいもので)小さいものですがきっちりできていました。

でも、まだまだ成長しそうでしたのでもう少しおいておくことにしました。

 サトイモ堀
それから秋野菜のお世話です。

虫に食われて穴だらけの葉もありましたが
ほぼ順調でみんな元気です。

てんとう虫が何匹か葉の上をパトロールしているのをみました。
ひょっとしたら てんとう虫が害虫を全部食べてくれた???

まさか!

でも とりあえず ありがとう。てんとう虫さん。
できればずっと野菜畑に住み着いてください。

よろしければ越冬してくださいませ。

間引き野菜は美味しいと塾長からおしえてもらいました。
なので持ち帰ってから湯がいて食べまーす。

 
イェーー!お待ちかね。
きょうのお持ち帰りは 待望のお米。

先週、脱穀してから
塾長が玄米にして塾生毎に袋詰めしてくださってました。

「百姓塾」と印刷された袋に入れられてました。

1人あたり10kgです。

残りは11月の売出しで販売します。減農薬米ですからきっとおいしいです

完売できればいいな!

 


米
 

4週後は松茸狩りをして奥の山で(まつたけだらけの)すき焼きの予定です。
いっぱい採れたらいいなぁ。

2009年9月9日   Posted in: 10期活動レポート