ホーム » お知らせ » Blog article: 低たんぱく米LGCソフトの契約栽培承ります!

低たんぱく米LGCソフトの契約栽培承ります!

LGCソフトの特徴は?

米たんぱく質組成分析報告書

米たんぱく質組成分析報告書



高たんぱくの食事をとれない悩みを抱える腎臓病患者さんにとって「低たんぱく米」は注目の食品。
これまで「春陽」と「LGC1」といったお米が開発されてきましたが、食味の評価はいまひとつでした。
そこで平成4年に開発されたのが、「LGCソフト」です(近畿中国四国農業研究センター)。「LGCソフト」の「LGC」は、Low Glutelin Content=グルテリンが少ないこと、「ソフト」は、柔らかく粘って美味しいことから命名されました。

◎コシヒカリなどの一般のお米に比べ、タンパク質摂取量を約3分の2程度に減らすことが出来ます。

◎アミロース含量が少ないため、粘り気がありやわらかくて冷めても美味しいお米です。

契約栽培の内容は?

お客様のご注文に併せて春に作付けします。収穫後は、お客様のご注文量を農家で玄米のまま保管しますので、お客様がご入用の都度お声掛けいただけましたら、お届けします。(精米・送料は別途かかります)
※注意:
LGCソフトは、消化しやすいタンパク質が、普通のお米に比べて3分の1程度少ないということだけで、腎臓疾患の予防や治癒効果があるというものではありません。病態食としてお考えの方は、必ず専門の医師、および栄養士に、相談して下さい。

ご予約受付中
2016年3月25日まで
ご予約方法・価格はお問合せください。
[ 問合せ先 ]
特定非営利法人百姓塾 京都府福知山市大字大内
TEL/0773-27-2693 FAX /0773-27-2525

お問合せはこちらからお気軽にどうぞ。


低アミロース米「ミルキークイン」の予約栽培も承ります。

ミルキークイーンは、農水省のスーパーライス計画で生まれたコシヒカリを超える新しい米です。
従来の米のアミロースが17~20%に対して、ミルキークイーンは約10%と低アミロース米です。アミロースが低いことからねばり気が強く、冷めてもピカピカに光って硬くなりにくいといった特徴があります。
表面が牛乳のような色をしてることから、ミルキークイーンと命名されました。
受付期間:2016年3月25日まで



お問合せはこちらからお気軽にどうぞ。
[ 問合せ先 ]
特定非営利法人百姓塾 京都府福知山市大字大内
TEL/0773-27-2693 FAX /0773-27-2525

2016年2月2日   Posted in: お知らせ

コメントフォーム