ホーム » 講座レポート » 平成17年度第10回

平成17年度第10回

このページを印刷する


今回の講座のようす
【その他の講座レポートはこちら】
百姓塾キャラクター:ポン助

10回目の講座が開催されました。 (平成17年 8月 13日土曜日)
今回の農業塾は、ダイコン、かぶら、前回の塾で種をまいたハクサイの苗植えをしました。
まず、畝の中央を鍬でほって牛糞の堆肥をまいていきます そして、堆肥の上にもう1種類の肥料をまいた後、土をかぶせていきます
まず、畝の中央を鍬でほって牛糞の堆肥をまいていきます。 そして、堆肥の上にもう1種類の肥料をまいた後、土をかぶせていきます。
そのころ、別動隊はおしきりを使ってわら切りです。 畝の上に2本線をひいて、20㎝間隔で2粒づつ、千鳥状に種をまいていきます。
そのころ、別動隊はおしきりを使ってわら切りです。 畝の上に2本線をひいて、20㎝間隔で2粒づつ、千鳥状に種をまいていきます。
種をまいた後は土をかぶせずに、先程切ったわらをのせていきます。保湿の効果をだすためです 隣の畝では、ハクサイの苗を植えていきます。
種をまいた後は土をかぶせずに、先程切ったわらをのせていきます。保湿の効果をだすためです。 隣の畝では、ハクサイの苗を植えていきます。
種をまいた後は、種以外の所に水がかからないように、丁寧に水をやります。 ハクサイの苗には、ひしゃくで2杯づつ水をやっていきます。本日は水をあげたところで作業は終了となりました。
種をまいた後は、種以外の所に水がかからないように、丁寧に水をやります。 ハクサイの苗には、ひしゃくで2杯づつ水をやっていきます。本日は水をあげたところで作業は終了となりました。(前回の様子)
今回とれた収穫はこれだけでした。みんなで仲良く分けて帰りました。 えだまめです。
今回とれた収穫はこれだけでした。みんなで仲良く分けて帰りました。 右側はえだまめです。

▲このページTOPへもどる